注目キーワード ダッチオーブン

簡単メスティン料理!さんま蒲焼 缶詰を使って 【サンマの炊き込みご飯】

みなさんこんにちは!YOSHIです😁 先日メスティンで缶詰を使った炊き込みご飯を作りました。 とても簡単に美味しくできたので作り方を紹介します。

缶詰って常温で保存できるし、連泊で食材が減ってきた後半戦で使えたり、料理は時短になりますし、キャンプではとても重宝しまよね~ 私はいつも車へ常備しています。

そのまま食べてもいいんですが、色々アレンジで楽しみましょう!😁

 用意したのは

米 1合 

さんま蒲焼 缶詰1個 

だしの素 小さじ1 

きざみショウガ 適量  

刻み紅ショウガ 適量 

*私は1人前😋、小食のかたは2人前です 

では作っていきましょう! 

ちなみに使用したメスティンはこちらです↓↓

メスティン炊飯ではお約束ですが、お米は研いで30分以上しっかり給水させましょう

 だしの素を入れまぜまぜまぜ 

缶詰を空けて中身を全部乗せて 

上に刻みショウガを乗せて 

炊いて行きましょう! 弱めの中火にかけて重しを乗せます

約10分くらいするとパチパチと音が出てきますので、この音がなくなったら炊きあがりサイン 今回は約17分! 長くても20分以内ですな 

タオルにくるんで、ひっくり返して10分蒸らします 

完成!いい匂いです😋  

紅ショウガが合いますな  とても簡単で美味しいです!

*注意点としましては、蒲焼のタレって甘いですよね?砂糖が入っているタレ系って焦げやすいんです・・火は心配なら弱めにして、焦げ臭い匂いがしたらすぐに火をとめたほうがいいです。まあその時点で焦げていますが・・😅 焦がさないように美味しく作ってくださいませ!

お試しあれ😁

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。